発熱外来

発熱・風邪症状の方は、予約制で診察をしております。直接来院されても屋外でお待ちいただくことになりますので、必ず事前にお問い合わせください。

診察をご希望の方

電話にてお問い合わせください。診察時間をお伝えします。

TEL: 080-4635-9828 または  045-443-7117

診察場所について

屋外テントで診察を行います。

到着しましたら、クリニックには入らず、電話をお願いいたします。

ご準備いただくもの

事前に保険証・医療証等について電話で確認をさせていただきます。来院時、必ず原本をお持ちください。原本が無い場合はすべて自費診療となります。

医療費のお支払いは、キャッシュレス決済PayPay(ペイペイ)のご準備をお願いいたします。PayPayが利用できない場合は、受付時にあらかじめ一般の方は5,000円または10,000円(5000円札か10000円札でお願いします)、小児医療費助成で自己負担500円の方は500円の預かり金をいただきます。預り金は過不足のないようにお持ちください。一般の方は診察終了後に領収書とお釣りをお渡しします。

院内トリアージ実施料について

 発熱・風邪症状の方に対して、時間・場所を分けて診察する体制を整えるため、「院内トリアージ実施料」が加算されます。

1割負担3割負担
院内トリアージ実施料300円900円

診察・検査について

医師が必要と判断した場合には、新型コロナウイルスの検査(抗原検査または抗原検査+PCR検査)を行います。これらの検査は公費負担となるため、医療費の自己負担はありません。

医師が検査不要と判断した場合は、公費の検査は行いません。

発熱外来の診察の流れ

抗原検査はその場で結果が出ます。PCR検査は数時間かかるため、検査終了後はすぐにご帰宅いただき、結果は後ほど電話かLINEで通知します。混雑状況や実施時間によって、当日に通知する場合もありますし、翌日の通知になる場合もあります。

検査の有無にかかわらず、発熱・風邪症状が消失するまでは、自宅療養を続けていただきますようお願いいたします。

Q&A

Q: 会社からPCR検査を受けるように言われました。

A: 公費負担による抗原・PCR検査は、医師が診察の上、必要性を判断してから行うという規則になっております。患者さんの希望で検査を選ぶことはできません。

Q: 検査なし、または抗原検査で陰性のため、薬をもらって帰りましたが、その後も症状が治りません。

A: 再度診察の上、必要であれば追加でPCR検査(公費負担)を行います。電話でお問い合わせください。

Q: 保健所から濃厚接触者と言われました。公費で検査できますか?

A: 濃厚接触者の方は、公費負担でPCR検査を行います。

Q: 無症状です。濃厚接触者ではないが、近くにコロナ陽性の人がいました。公費負担で検査できますか?

A: 無症状で濃厚接触者ではない方は、公費負担で検査を行うことはできません。自費で検査を受けていただくことは可能です。

Q: 必ずPCR検査を受けたいので、症状がありますが自費で検査を申し込めますか?

A: 症状がある場合、自費検査はお勧めしておりません。診察を受けていただき、必要な検査・処方を受けてください。症状を申告せず、院内で自費PCR検査を受けることは、感染を広げる危険性があるため、おやめください。

Q: 診察の結果、PCR検査は必要ないと言われましたが、追加で自費のPCR検査を行うことはできますか?

A: 混合診療(同日に、同一の病気に対して保険診療と自費診療の両方を行うこと)は禁じられておりますので、自費でPCR検査を行うことはできません。

Q: 検査が陰性だったのでこれから仕事/学校に行ってもいいですか?

A: 検査には偽陰性(実際は陽性なのに、陰性に出てしまう)の可能性があります。症状がなくなるまでは自宅で療養してください。

Q: PCR検査はいつでもやっていますか?

A: 翌日が休診日の場合、診療終了時間の1時間前からは検査を行っておりません。検査数が多い場合は、それより早い時間に締め切ることもあります。