予防接種

令和2年度のインフルエンザワクチン接種

 9月11日の閣議後記者会見で、インフルエンザワクチンの接種のスケジュールは以下のように発表されました。

10月1日から:65歳以上の高齢者と、60~64歳の心臓や呼吸器などに重い持病がある方

10月26日から:すべての方

 昨年と同様、診療時間内にご来院いただき、ワクチンの在庫があれば接種可能です。来院前に電話での在庫確認をお勧めいたします。

 また、今年度は予約制も検討しております。予約方法が決まり次第、当ホームページや公式LINEでご案内いたします。

 当クリニックに通院中の方は全ての方が接種できるようワクチンを準備する予定です。

 公式LINEの登録は以下のリンクからお願いいたします。

友だち追加

インフルエンザの薬(オセルタミビル)の予防投与について

 家族がインフルエンザにかかった方や、受験など重大な用事を控えている方を対象に、インフルエンザの薬(オセルタミビル:タミフルの後発薬)の処方を行っております。自費診療となり、料金は5,000円(税込・診察料込)です。事前にお電話にてお問い合わせください。

風しん

風しん追加対策事業(第5期定期接種)

  昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性が対象です。血液検査を行い、抗体価が不十分な場合はワクチンの接種が可能です。来院時、市より送付されたクーポン券をお持ちください。予約は不要です。

19歳以上の風しん予防接種と抗体検査

対象は以下の方です。(この事業を利用したことがない19歳以上の横浜市民に限ります。)
1 妊娠を希望されている女性(妊娠中は接種できません)
2 妊娠を希望されている女性のパートナー(婚姻関係は問いません)
3 妊婦のパートナー(婚姻関係は問いません)

*令和2年4月1日より対象が拡大し、妊娠を希望されている女性のパートナー及び同居家族、妊婦のパートナー及び同居家族が対象となります。

最初から予防接種を行うか、抗体検査を行ってから予防接種を行うか、どちらかをお選びいただけます。

予防接種:麻しん風しん混合ワクチン 1回 3,300円(税込)
抗体検査:風しん抗体検査(血液検査) 無料

肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌ワクチンは予約制です。クリニックにお越しいただき、予約をお取りください。

小児の予防接種

インフルエンザ以外の小児の予防接種は予約制です。クリニックにお越しいただくか、電話にて、希望する予防接種をお申し出ください。

持ち物:予約時・接種時ともに、母子手帳お持ちの予診票を必ずお持ちください。